FF14が遊べる回線速度について解説しています!

ラグなんて怖くない!FF14に最適な通信回線はフレッツの光回線!
↓↓↓

FF14をプレイするには安定した通信回線が必須!

FF14はインターネットを利用するため通信帯域を使用します。

通常のゲームプレイ中は100kbps(0.1Mbps)も使用しませんが、通信回線が不安定だとゲームから突然切断されてしまうことが多発して相当ストレスが溜まるので、必ず安定した通信回線を選ぶようにしましょう。

また、オンラインゲームでは常に細かなデータを送受信して位置情報を保っているので、速さよりもむしろ安定性が重要となってきます。

回線環境だけでなく、PCまでの接続環境にも注意が必要!

ADSLの通信回線を使用している場合だと、電話が掛かってきた時に切断される時があります。

その場合には、電話からのノイズを緩和するノイズ対策のスプリッターの使用や、場合によっては屋外保安器に問題がありNTTに連絡して交換してもらう必要があります。

また、ルータとの接続はできるだけ無線LANではなく、有線でのLANケーブルでの接続が望ましいです。無線LANを使用していると、光回線でも切断されてしまう事が多々あるので、出来るだけ避けましょう。

PC側に問題があると、回線速度を活かしきれない!

通信もCPUを使って行われていますので、そのCPUの通信処理が間に合わなくなりサーバーに応答できないでいると通信が切断されてしまうことがあります。FF14をプレイするには、Core系以上のCPUを搭載しているPCを使用しましょう。

また、FF14はアカウントハック対策等で、PCのセキュリティ対策は必須となってきますが、重すぎるウイルス対策ソフトを選んでしまうとラグに悩まされる事になります。サイレントモードをオンにして、ある程度の対策は出来ますが、出来ればPCに負担をかけないウィルス対策ソフトに変えましょう。

公式認定を受けた推奨PCがわずか13万円で!超一押しのFF14公式推奨PC!

Galleria FINAL FANTASY(R) XIV 推奨認定パソコン
■インテルR Core i7-870 プロセッサー (クアッドコア/定格2.93GHz/TB時最大3.60GHz/L3キャッシュ8MB/HT対応)
■NVIDIAR GeForceR GTX470 搭載ビデオカード(1280MB / PCI Express2.0)
■4GB メモリ (DDR3 SDRAM PC3-10600 / デュアルチャネル)
■1.5TB ハードディスク (シリアルATA U)
■DVD スーパーマルチドライブ
■インテルR H55 Express チップセット ATX マザーボード
スクエア・エニックスが公式に推奨している超ハイスペックPCでありながら、わずか10万円前後で買えてしまう超一押しのFF14公式推奨PCです!FF14公式推奨PCを選ぶのに迷ったら、このPCを買っておけば間違い無し!

攻城戦や大規模イベント時もラグらない!FF14の為の超高性能ハイスペックPC!

FRGZ9879G/FF FinalFantasy(R)XIV推奨 ハイエンドモデル
■Windows(R)7 Ultimate 64bit [正規版]
■32bit/64bit セレクタブルリカバリディスク同梱
■インテル(R) Core(TM) i7-980X プロセッサー (6コア / 3.33GHz / 12MB)
■12GB(2GB x6) トリプルチャネル DDR3-SDRAMメモリ
■80GB S-ATA2 SSD / 2TB S-ATA2 HDD
■NVIDIA(R) GeForce(R) GTX480 1536MB搭載
ストレス無く思いっきりFF14の世界を楽しめるよう、最高のスペックでカスタマイズされた超ハイスペックPCです!CPUにはインテルR Core i7シリーズの最上位モデルである「インテルR Core i7-980X」を採用。グラフィックボードには「NVIDIAR GeForceR GTX480」を搭載し、ゲームの超美麗グラフィックを表現したまま快適なプレイを実現します!

【FF14が遊べる通信回線の選び方】メニュー